エボラ出血熱にアフリカ大陸外で初感染し回復 看護師が涙の会見

ざっくり言うと

  • エボラ出血熱から回復したスペイン人看護師が5日、退院した
  • 夫とともに記者会見に臨み、目に時折涙を浮かべながら声明文を読み上げた
  • 「私の血が別の人の治療に使われるなら、いつでもお役に立てます」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング