新種の危険ドラッグ「ハートショット」 約1カ月で15人が死亡

ざっくり言うと

  • 危険ドラッグ「ハートショット」を使用して亡くなる人が後を絶たないという
  • 9月中旬から10月中旬までの約1カ月だけでも、15人が死亡したと捜査関係者
  • 他の危険ドラッグよりも幻覚作用のある化学物質が多く含まれているのが特徴

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング