大ヒットの予感?「ガラコォォォォ!!!」のスマホ用コーティング剤が登場

写真拡大

 「ガラコォォォォォォォォーーー!!!」とやかましく叫ぶCMでお馴染みの、自動車用ガラスコーティング剤『ガラコ』。

 そのガラコを販売する株式会社ソフト99コーポレーションと、オフィスや家庭用の文具を製造販売する株式会社キングジムの共同開発商品、スマートフォン用タッチパネルコーティング剤『iガラコ』が11月21日に発売されるそうです。

【関連:スマホ落下防止アイテム「バンカーリング」が話題】

iガラコ

 使い方は、スマートフォンの画面にiガラコを塗布し、ティッシュペーパーで拭き取って2時間放置するだけ。1度の使用で効果は約1か月持続し、1本で約20回の塗布が可能とのこと。

 iガラコを塗布したスマートフォンの画面は、何も付けない状態の画面に比べ、指紋や皮脂汚れがついた場合、ゴシゴシ強く拭かなくても、さっと拭くだけで簡単に汚れが落ちるそうです。
ちなみに、表面にフィルムの貼ってあるものや他のコーティング剤塗布済みのものには使用不可。そしてiガラコははっ水剤ではないので、その点誤解なく。

サッと拭くだけで指紋や皮脂がとれる

 なお、AmazonなどのECサイトでは予約受付が開始されていますが、Amazonでは「OA機器用クリーニングリキッド ベストセラー」というランキングで1位を獲得していました。情報通のスマートフォンユーザーの間では早速注目アイテムになっているようです。

『iガラコ』Amazon商品ページ

 『iガラコ』の価格は1本1800円(税別)。容量は3mlで、成分にはフッ素系溶剤、フッ素化合物が含まれています。