HATSUNE MIKU × TETSUYA NOMURA

写真拡大

10月にアメリカ・ニューヨークで開催された「HATSUNE MIKU EXPO 2014 IN NEW YORK」で話題を呼んだ初音ミクの映像がYouTubeに公開された。

HATSUNE MIKU × TETSUYA NOMURA




映像を手がけているのは、スクウェア・エニックスの映像制作集団・ヴィジュアルワークス。初音ミクのデザインはスクウェア・エニックスのゲームクリエイター・野村哲也さんが担当している。

野村さんは、名作との呼び声が高い『ファイナルファンタジーVII』のキャラクターデザインを筆頭に、様々な作品ゲームイラストやディレクションを手がけることで知られている。

また、ビジュアル面だけでなく、ストーリーやバトルシステムにも関与することでも知られ、日本を代表するゲームクリエイターの一人だといえる。

HATSUNE-MIKU-×-TETSUYA-NOMURA-2


HATSUNE-MIKU-×-TETSUYA-NOMURA-3


HATSUNE-MIKU-×-TETSUYA-NOMURA-4



これまで多くの作家によって描かれてきた初音ミクだが、野村さんがデザインする初音ミクは超美人……!

とてもCGでつくられたものとは思えない美しさで、そのまま『FF』シリーズに登場してもおかしくないクオリティに仕上がっている。

YouTubeにアップされた動画は瞬く間に20万再生を突破。そのコメント欄からも、英語圏での初音ミクやボーカロイドの広まりを実感することができる。