仲間由紀恵を焦らせる「SAKURA」の実状

ざっくり言うと

  • 約1年半ぶりとなる仲間由紀恵の主演ドラマが視聴率で低空飛行を続けている
  • 某制作会社プロデューサーは仲間のキャラ設定にリアリティがないと指摘
  • 刑事ドラマで一番やってはいけないパターンを実践してしまったと話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング