女性に聞いた! 「気前のいい男性」と「ケチな男性」、結婚するならどっち?

結婚したら妻が家計を握るという夫婦は少なくありませんが、そういう場合でも夫の金銭感覚をしっかり把握しておかないとケンカの原因に。今回は、結婚するならどんな金銭感覚の持ち主がいいかを女性たちに調査してみました。

Q.あなたは、結婚するならどっちがいい?

気前のいい男性……65.5%
ケチな男性……34.5%

気前のいい男性と結婚したいという人が半数以上いるようですが、結婚相手として選びたい理由は何なのでしょう? ケチな男性を選んだ人も含めてそれぞれの理由を聞いてみましょう。まずは「気前のいい男性」を選んだ女性の意見から。

<「気前のいい男性」派の意見>

■ケチケチ生活は疲れる

・「ケチだと結婚生活でも出し惜しみし、ケンカになりそう」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「いとこの旦那さんがケチで、いとこがいつもそれが嫌で愚痴っているのを聞いているので」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「そのほうが楽しく暮らせると思う。ケチだと生活が窮屈になりそう」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

ケチな男性と結婚すると毎日が息苦しく感じられると思う女性は少なくないみたいですね。お金がないわけではないのにお金のことでケンカになってしまうのは少し寂しい気もします。

■自分がケチだからバランスが取れる

・「ある程度の気前のよさは必要。自分がどちらかというとケチなので」(31歳/通信/事務系専門職)

・「ケチでねちねち言うのは自分のほうなので相手には気前よくいてほしい。だから女の管理力がなってないと貯まらないと思う。2人してケチケチしてると楽しくない。お金は貯まるけど」(27歳/その他/販売職・サービス系)

女性がケチな場合は気前のいい男性のほうがバランスが取れるという考え方もありますね。2人ともケチケチだと生活もギスギスしてしまうのかもしれません。

一方で、ケチな男性と結婚したいという女性にはどんな理由があるのでしょうか。

<「ケチな男性」派の意見>

■家計のやりくりがうまくいきそう

・「ケチでもこちらが主導権を握ってしまえば、散在することなく適度にお金をやりくりできそうだから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「節約意識がしっかりしていると家計が助かるから」(27歳/機械・精密機器/技術職)

お金を使わないという意識を持っているケチな男性なら家計のやりくりに困るようなこともなく、将来のための貯金もしっかりできそう。生活費までケチられないように主導権を握っておくのがポイントのようですね。

■誰にでも気前がいいと困る

・「気前がいいのは、ただ付き合うなら楽しいだろうけど、結婚するならケチなくらいでちょうどよい」(27歳/ソフトウェア/技術職)

・「気前のいい男は結婚後も家族以外のところにお金を使う可能性が高いので」(27歳/学校・教育関連/専門職)

家庭のことを考えず誰にでも気前よくおごってしまうような男性と結婚するといつも生活費が赤字になってしまいそうですよね。付き合うなら気前のいい男性、結婚するならケチな男性ということのようです。

いかがでしょう? みなさんならどちらの男性と結婚したいと思いますか? 自分自身がケチなのか気前がいいのかでも選ぶ男性が変わってきそうですが、うまくバランスが取れた夫婦になるには似た者同士か真逆くらいがちょうどいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数258件(22歳〜34歳の働く女性)