黄金チキン旨塩

写真拡大

ローソンは2014年10月28日、ホットスナック「黄金チキン」シリーズの新商品「旨塩」を発売した。

「本格的なフライドチキンを楽しんでもらいたい」との思いから生まれた同シリーズ。元々クオリティーの高さで好評だったが、今回の「旨塩」も早速大人気を博しているようだ。

「しょっぱすぎ」「食べづらい形状」と感じる人も

黄金チキンならではの低温スチームによる柔らかジューシーな食感、肉のおいしさをしっかり味わうための極限まで薄い衣はそのままに、岩塩を使用し、黒胡椒を手で揉み込むことで味のアクセントを付けた。

嵐の大野智さんが出演するCMが放映されていたり、店頭にも顔写真を使ったのぼりなどを出しているため、発売早々認知度は高く、早速食べてみたという人もかなり多い。

「黄金チキンの旨塩が文字通り旨い」
「今までのフライドチキンで一番美味しかった!!」
「肉ジルすごい、とってもジューシー。ひと口めでうっかり汁を服にこぼしちゃいました。塩加減絶妙でやわらかいお肉。めっちゃ美味しい!」
など、絶賛が相次いでいる。

チキンといえばケンタッキーフライドチキン一択、という人も多いだろうが、こんな感想も。

「LAWSONの黄金チキン旨塩、ケンタッキーに匹敵する美味さすぎ」
「完全に骨の少ないケンタッキーでマジ美味かった」
「近所にケンタッキーが無ければ、もうローソンで十分じゃないかな、というくらい」

ケンタッキーフリークも満足できる味に仕上がっているようだ。

ただ、「しょっぱいっす...」「旨塩どころか塩辛すぎてやばい」と、塩味が強すぎると感じた人もいる模様。「形状がたべづら」「運転中に食べるには真ん中にある骨がネックだった」という声もあり、片手間に食べるには向いていないかもしれない。

価格は185円。