●その苛立は覚醒

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©LRIG/Project selector
<キャスト>
小湊るう子:加隈亜衣
タマ:久野美咲
イオナ:瀬戸麻沙美
ユヅキ:佐倉綾音
植村一衣:茅野愛衣
蒼井晶:赤千夏
浦添伊緒奈(ウリス):釘宮理恵
ちより:杜野まこ
エルドラ:新井里美
ミルルン:日高里菜
アン:長妻樹里
繭:種田梨沙
紅林遊月(花代):川澄綾子
紅林香月:小林裕介
小湊歩:石谷春貴
小湊ハツ:久保田民絵
ふたせ文緒:櫻井浩美

●ストーリー
都会に引っ越してきてから、友人もなくただ日々を特に不満もなく過ごしていた女子中学生、小湊るう子。そんなるう子を気遣う祖母をみかねて、兄がるう子に買い与えたものは、中高生の男女を中心に人気のWIXOSS(ウィクロス)というカードゲームであった。

るう子が渡されたカードゲームを開け、プレイヤーの分身であるルリグカードを見ると、突然カードの中に描かれたルリグカードの少女が動き出した。不思議に思うるう子をよそに、その少女はるう子にバトルがしたいと言い続ける。
その少女の事をタマと名付けつつ、不思議な事態に困惑している彼女の前に、るう子の事をセレクターと呼ぶ同級生の紅林遊月から突然にカードバトルを挑まれる。

彼女によると、“意志を持ったルリグカード”を手に入れた選ばれた少女は“セレクター”と呼ばれ、そのセレクター少女同士のバトルを制した者は最終的に自分の望んだ姿『夢限少女』となれると…

タマは何者か?セレクターとは?夢限少女とは一体…?

※第2期です!
●オープニング
るう子達はふたせ文緒の住むマンションへやってくると、

ふたせ文緒「ああ、僕がふたせ文緒だ。」

※ちなみにふたせ文緒は「僕」を称していますが女性です。
●ふたせ文緒との戦い
小湊るう子「本当に貴方が…。」
ふたせ文緒「如何にも。僕がふたせ文緒だ。」


ふたせ文緒、彼女は高校生で小説家。そこで彼女はバトルを望むも…。

小湊るう子「セレクターバトルで3回負けたら願いはマイナスにまで落ちる。たとえバトルに勝ち進んだとしても、セレクターがルリグになってしまい、願いを叶えるのは入れ替わったルリグ。」

彼女は少なくともるう子が知っているセレクターに関する事象は全て知っている様子。

ちより「はいはいはーい!バトルやります!」
小湊るう子「私がバトルをやります!」


既に2敗をしているちよりの代わりにふたせ文緒とのセレクターバトルを引き受けるるう子。

無敗のるう子とはいえ、タマでは無くイオナでは相性が悪く全力を出し切れず。るう子には何か迷いがあり、それをイオナが一喝する事で振り払うも…。
●ふたせ文緒、ルリグからの転生
イオナは今まで存在しなかったレベル5になり、るう子は大逆転で勝利。

ふたせ文緒「イオナ、繭の事を知っているのだな。」

ここでふたせ文緒は、

ふたせ文緒「私はルリグだったんだ。」

ふたせ文緒はルリグだった頃、セレクターであった文緒が小説家を目指していたのを見ていました。彼女は孤独に過ごしセレクターバトルをするわけでも無く、日々を暮らしていましたが…。

文緒が現実世界に対して絶望し、セレクターバトルをするようになって戦っていき、遂に文緒がルリグになってしまいます。その代わり、現在のふたせ文緒が誕生する事になりますが…。

ふたせ文緒「イオナ、貴方が黒の少女なのね!」

「selector spread WIXOSS」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「selector spread WIXOSS」第4話「小説家ふたせ文緒」(ネタばれ注意)
【アニメ】「selector spread WIXOSS」第3話「このタマ無しがっ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「selector spread WIXOSS」第2話「蒼井晶の復帰」(ネタばれ注意)
【アニメ】「selector spread WIXOSS」第1話「イオナの願い」(ネタばれ注意)
【アニメ】「selector infected WIXOSS」第11話「小湊るう子の願い」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「selector spread WIXOSS」TVアニメ公式Webサイト
「selector spread WIXOSS」AT-X公式Webサイト