●輝く心

(画像:「結城友奈は勇者である」公式Webサイトより)
©2014 Project 2H
<キャスト>
結城友奈:照井春佳
犬吠埼樹:黒沢ともよ
犬吠埼風:内山夕実
東郷美森:三森すずこ
三好夏凜:長妻樹里

●ストーリー
時は神世紀300年。結城友奈はごく普通の中学2年生として日常生活を送っていたが、彼女の所属する部活は「勇者部」だった。
●オープニング
あまりにも歌が下手な犬吠埼樹。

犬吠埼樹「私、人前で歌うのがちょっと苦手です…。」
●カラオケ
勇者部の広報活動は順調!猫の飼い主探しという地道な活動もバッチリ。もっとも犬吠埼樹のみあまり具合が良くなさそうではあります。それは歌が下手というよりも人前で歌うに対して妙なあがりがあるからのようですが…。

そこでカラオケでの練習をする勇者部ですが、

犬吠埼樹、すげえ下手!

そんなとき大社から連絡が!
●ドーピング
犬吠埼風「最悪の事態を想定しろってさ!」

この最悪の事態というのは勇者部の誰かの死を覚悟する事!

それはともかく、東郷美森のα波へのこだわり、三好夏凜のサプリメント等のドーピング作戦、

こいつら全員電波!

もちろん犬吠埼樹の歌は全く上達しません。

逆にお風呂で彼女一人で歌うと上手く行くのですが…。
●勇者になった理由
犬吠埼樹「私が勇者になった理由、それはお姉ちゃんについていっただけ…。」

仔猫を引き取りに来た勇者部、しかしながら仔猫の飼い主の子供が駄々をこねます。結局、仔猫を引き取らずもう一度考え直す事に。

犬吠埼風「さっきのお母さんみたいに大社に対して樹を勇者にしないよう駄々をこねれば良かったのかな?」
犬吠埼樹「いいえ、私は勇者になって良かった!」

これで吹っ切れたのか歌のテストも上手くいった犬吠埼樹。

犬吠埼樹「私、やってみたい事が出来たよ!」

その日の夜、

犬吠埼風「はじまったの?最悪の事態!」

「結城友奈は勇者である」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「結城友奈は勇者である」第3話「風格ある振る舞い」(ネタばれ注意)
【アニメ】「結城友奈は勇者である」第1話と第2話「乙女の真心 ろうたけたる思い」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「結城友奈は勇者である」公式Webサイト