反政府メンバーと疑われた男性 石で打ち殺され死体食べられる

ざっくり言うと

  • コンゴ民主共和国で男性が地元住民に石で殺され、焼かれた後食べられた
  • 男性はナタを持ち、スワヒリ語を話せなかったため武装組織の一員と疑われた
  • コンゴでは反ウガンダ政府の武装組織が活動し、少なくとも107人を殺害した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング