11月13日(木)から静岡県にある太平洋クラブ御殿場コースで開催される、国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」の出場エントリーが締め切られ、出場全選手が決定。今年の米国男子メジャー初戦「マスターズ」で2度目の優勝を果たしたバッバ・ワトソン(米国)、2010年大会覇者の石川遼、連覇を狙う谷原秀人らが出場する。アマチュアで2011年大会を制している松山英樹はエントリーしなかった。
男子ツアー秋の陣!あなたが絶対見たい試合は??
 ワトソンは2005年大会以来2度目の参戦で、27歳で出場した前回は24位タイに入っている。オーガスタを2度制した規格外の飛距離は多くの注目を集めそうだ。石川はプロ転向以降2回の優勝を含むすべてでトップ10入りを果たしている好相性コース。セガサミーカップ以来の今季2勝目に期待がかかる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】コーチは必要、不要?
美女と楽しいドライブをしてみませんか?
松山英樹がフェデックスカップランク9位、石川遼は25位に浮上