ニューカッスルのホナス・グティエレス 精巣がん「完全寛解」報告

ざっくり言うと

  • ニューカッスルのホナス・グティエレスが、精巣がんを「完全寛解」を発表
  • 9月から化学療法を続けており、入院していた病院を退院したことも報告した
  • 10年W杯南アフリカ大会では、アルゼンチン代表にも選ばれていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング