こんな人は要注意! 「貯金がなさそうだな」と感じる人の特徴4選

よっぽどの収入がない限り貯金をするためには、ある程度の節約生活が必要というのは誰もが実感していること。逆にまったく節約してなさそうな人は貯金がなさそうに思いますよね。では、具体的にどんな人を見ると貯金がなさそうと感じるのか女性たちにアンケートをとってみました。

■コンビニ好き

・「毎日コンビニに行っては新商品を片っ端から試している人」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「コンビニでデザートやお菓子を毎日買ってくる人。たばこをやめられない人。ギャンブル好き」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ムダ使いしてしまいやすい場所のトップにも挙げられるコンビニに毎日のように通う人は、お金の使い方にも細かくなさそう。同じものがスーパーでは安く買えるのに定価で買わなくてもいいのにと思ってしまいますよね。

■飲み会の頻度が高い

・「毎日の様に飲み歩いていたり、パチンコしたりしている人」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「アクティブ・アウトドア好き・飽きっぽい・付き合いがいい・ゴルフ好き・飲み会好き」(28歳/小売店/事務系専門職)

・「飲み会に必ず参加し、いつも多めに払う人」(25歳/情報・IT/技術職)

誘われたら断り切れない付き合いのいいタイプに多いのが、毎日のように飲み会に参加している人。人としてはいいのかもしれませんが、そういう生活をしていたら貯金に回すお金は残らなさそうですね。

■ファッションにお金をかける

・「おしゃれで服や小物がいつもちがう人。いくらでも散財していそう」(30歳/医薬品・化粧品/専門職)

・「見栄っ張りな人。大体服や持ち物にお金をかけていて貯金していないことが多い」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「いつも新しい服を着ていて、外食ばかりしている。ブランド物が好き」(33歳/その他/その他)

給料日後には新しい服やバッグを持っていたり、ブランド物で身を固めていたりする人はファッションにお金をかけすぎて貯金してなさそうなイメージ。好きで買っている人もいるでしょうが、大抵は見栄を張りたいだけだったりしますよね。

■趣味にお金をかけている

・「一般人には理解不能な趣味に大金をつぎ込んでいる」(25歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「車など高価なものの趣味があったり、何においても高級志向な人。すごいたくさん飲み食いする人」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

普通では考えられないことですが、趣味に給料のほとんどをつぎ込んでしまったりする人もいますよね。ハマっている本人には必要な物かもしれませんが、周囲の人にとってはムダ使いにしか見えないことも多いものです。

身の回りのものや趣味、飲食に派手にお金を使っている人は貯金がなさそうと思われるようですね。確かに、それほど収入がちがわないはずなのに使っている額が明らかにちがうと貯金に回すお金を削っているとしか考えられません。今だけよければ、というのでは将来的に困ることもありそうなのでこういう人を反面教師にして貯金に励んでくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数258件(22歳〜34歳の働く女性)