線路に一升瓶を置いた56歳男「幸せな人を見ると妨害したくなる」

ざっくり言うと

  • 踏切内の線路上に一升瓶を置き、列車を緊急停車させた56歳の男が逮捕された
  • 容疑者は「幸せな人を見ると妨害したくなる」などと、容疑を認めている
  • この踏切では、他にも一升瓶が置かれる事件が3件起きていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング