写真提供:マイナビニュース

写真拡大

電子書店パピレスが運営する電子貸本サービス「Renta!」は、計9作品の電子書籍が無料で読めるキャンペーンを実施している。キャンペーン期間は11月10日(一部12日)まで。作品を読むには会員登録が必要となる。

ラインナップは、『凍牌(とうはい)-裏レート麻雀闘牌録-』『凍牌(とうはい)〜人柱篇〜』『サークルゲーム』『BLOOD RAIN』『それでも恋する迷探偵』『奴隷区 僕と23人の奴隷』『まりかセヴン』『曇天に笑う』『かなえられた願い』の計9作品。

○『凍牌(とうはい)-裏レート麻雀闘牌録-』

志名坂高次による少年雀士の物語『凍牌-裏レート麻雀闘牌録-』は、漫画雑誌『ヤングチャンピオン』にて2006年から2011年まで連載。その後、『凍牌〜人柱篇〜』と改題し、連載を再開した。主人公は、金、女、臓器…欲望うごめく裏レート雀荘を荒らし回る高校生の少年。冷徹なる思考、冷艶なる打牌から、彼は裏世界で"氷のK"と呼ばれ、自宅には少女を飼っているとうわさされる。2013年には、俳優の前田公輝主演で実写映画化された。