銃刀法違反容疑で逮捕された男が大阪府警の捜査員に情報を提供

ざっくり言うと

  • 銃刀法違反容疑で逮捕された男が、大阪府警の捜査員に情報を提供していた
  • 「情報の確度は低く、取引の実態は確認できなかった」と府警は説明
  • 実際には拳銃が密売され、暴力団関係者などに流出した恐れもあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング