右翼から銃撃された元長崎市長の通夜が営まれる 関係者が悼む

ざっくり言うと

  • 元長崎市長の本島等氏の通夜が1日、長崎市の中町教会で営まれた
  • 1988年に昭和天皇の戦争責任に言及し、右翼から銃撃された本島氏
  • 参列した神父は、「亡くなったことは大きな損失だ」としのんだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング