マイケル・コース、恵まれない子供達に食事を提供へ

写真拡大

 マイケル・コースが恵まれない子供達に食事を提供するという。

ハッシュタグで食べ物を寄付

 マイケルは自身が手掛けた「ウォッチ・ハンガー・ストップ・Tシャツ」を着た姿を、誰かがフェイスブック、インスタグラム、ツイッターなどのソーシャルメディアに「#WatchHungerStop」のハッシュタグをつけて投稿するたびに、お腹をすかせた子供達に食べ物を寄付すると約束した。そのTシャツは世界中のマイケル・コースの店舗で今月31日まで無料で手に入れることができるという。今回のマイケルの公約は2013年に世界の飢餓に対する意識を高め、根絶する目的で国連世界食糧計画(WFP)と共同で設立された組織であるウォッチ・ハンガー・ストップにおける一番最近のチャリティ・キャンペーンとなっている。

 そんなマイケルは先日、消費者がより質を求める傾向にある中で、テクノロジーがファッション産業を変えていくだろうと警鐘を鳴らすと共に、「ファストファッション」が消滅すると予想を述べたことから、物議を醸していた。「時代精神を表現し、だからこそ常に変わっていくファッションが大好きなんだ。30年前は今の自分がこうなっているなんて予想もできなかったから、5年後に、もしくは20年後に何が起こるかなんてわからないよ」「予想していることがあるんだ。テクノロジーがファッション業界に影響を与え続けるのは確かだよ。特に、人々の購入の仕方がね。それに質が大切になってきていると思うんだ。ファストファッションの時代から移行しようとしているよ」「だけど、ファッションに関してたった1つ恒久的なことと言えば、常に前進していかなきゃならないということで、そうしないと遅れていってしまうってことだね」マイケル・コースが恵まれない子供達に食事を提供するという。マイケルは自身が手掛けた「ウォッチ・ハンガー・ストップ・Tシャツ」を着た姿を、誰かがフェイスブック、インスタグラム、ツイッターなどのソーシャルメディアに「#WatchHungerStop」のハッシュタグをつけて投稿するたびに、お腹をすかせた子供達に食べ物を寄付すると約束した。そのTシャツは世界中のマイケル・コースの店舗で今月31日まで無料で手に入れることができるという。今回のマイケルの公約は2013年に世界の飢餓に対する意識を高め、根絶する目的で国連世界食糧計画(WFP)と共同で設立された組織であるウォッチ・ハンガー・ストップにおける一番最近のチャリティ・キャンペーンとなっている。

 そんなマイケルは先日、消費者がより質を求める傾向にある中で、テクノロジーがファッション産業を変えていくだろうと警鐘を鳴らすと共に、「ファストファッション」が消滅すると予想を述べたことから、物議を醸していた。「時代精神を表現し、だからこそ常に変わっていくファッションが大好きなんだ。30年前は今の自分がこうなっているなんて予想もできなかったから、5年後に、もしくは20年後に何が起こるかなんてわからないよ」「予想していることがあるんだ。テクノロジーがファッション業界に影響を与え続けるのは確かだよ。特に、人々の購入の仕方がね。それに質が大切になってきていると思うんだ。ファストファッションの時代から移行しようとしているよ」「だけど、ファッションに関してたった1つ恒久的なことと言えば、常に前進していかなきゃならないということで、そうしないと遅れていってしまうってことだね」

Written&Photo by bangshowbiz