写真提供:マイナビニュース

写真拡大

米ヴァージン・ギャラクティックの宇宙旅客機「SpaceShipTwo」が10月31日(現地時間)、米カルフォルニア州でのテスト飛行中に墜落し、パイロット2名のうち1名が命を落とした。もう1名はパラシュートを使って脱出し、現地の病院で手当を受けているという。同社は今後、地元当局および国家運輸安全委員会と連携して事故の原因を調査していく。

同社のGeorge Whitesides CEOは今回の事故について「クルーとそのご家族にお悔やみを申し上げます。宇宙は難しい、今日は本当に大変な1日となってしまった。このプロジェクトに注力してきたチームのためにも、前に進むしかない。」とコメントしている