男性の本音はコレだった! 初めてのデートの支払い、理想は?

デートでまったくお金を払おうとしない女性は男性たちからもあまりいい印象を持たれていないようですが、初めてのデートなら男性たちの考えも変わってくるのでしょうか。今回のアンケートでは初めてのデートでの支払い方法について男性たちの理想を聞いてみました!

Q.あなたは、初めてのデートの支払いはどれが理想ですか?

●第1位/「男性がおごる」……43.8%
○第2位/「男性が大目に支払う」……40.1%
●第3位/「きっちり折半」……14.6%
○第4位/「女性がおごる」……1.5%

半数近くの男性が全額おごりたいと思っているようで、大目に払うという回答を合わせれば8割以上の男性が自分の負担が大きくなっても構わないと考えているという結果に。では、どうしてこの支払い方法が理想なのかそれぞれの理由も聞いてみましょう。

■第1位/「男性がおごる」

・「一度目はおごるのが礼儀」(27歳/金融・証券/営業職)

・「初回は男性が自分の立場をアピールするのがいい」(37歳/通信/技術職)

・「カッコつけたいから。次第にワリカンになっていきますので」(35歳/機械・精密機器/営業職)

二度目以降はさておき、最初のデートくらいは男性のおごりでカッコつけさせてほしいと思っているみたいですね。だんだんワリカンにシフトしていく前提の男性もいますが、それはそれで仕方ないかもしれません。

■第2位/「男性が大目に支払う」

・「きっちり折半でなくても少しは払ってもらったほうが最初は印象がいいから」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「初デートで全部払うと相手も遠慮すると思うので、気持ち多めに払っておきたい」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「男性のほうが多く食べたりするので」(30歳/自動車関連/技術職)

男性が全部払ってしまうと女性に気を使わせそうなので、自分が多めに払って女性にも少し出してもらうくらいがちょうどいいと思う男性も少なくないようです。食事などは男性のほうがたくさん食べるので、平等という気もしますね。

■第3位/「きっちり折半」

・「稼ぎが同じであれば支払いも同じであるのが普通だと思います。彼女が家事手伝いということであれば働いている側が負担するのが妥当だと思います」(37歳/金融・証券/営業職)

・「その後の展開を探る上でのワリカン」(31歳/商社・卸/営業職)

彼女の収入にもよるもののデートの支払いは男女の差がなくて当然という考えの男性は、初デートでもきっちりワリカンで支払いたいようですね。その女性と付き合いを続けるかどうか様子を見る段階なので、おごるのはもったいないという感じなのでしょうか。

多くの男性は自分の立場をアピールするため、彼女への印象をよくするために自分がお金を払うことに抵抗はなさそう。おごってもらったり、多めに出してもらった場合は、きちんとお礼を言うのを忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年9月にWebアンケート。有効回答数137件。22歳〜39歳の社会人男性)