「日本の味が受け入れられなかった」 赤字は約10年間で2億円越

ざっくり言うと

  • 王将フードサービスは31日、中国の現地子会社を解散すると発表した
  • 日本流の焼き餃子を持ち込んだが「受け入れられなかった」という
  • 赤字は約10年間で2億円を超え、王将の海外展開は白紙に戻ることになる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング