40億人のためのビジネスアイデアコンテスト

写真拡大

旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は、海外事業コンサルティングのアイ・シー・ネットが主催する「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」に「H.I.S.賞」を設定し、観光産業に関連する革新的なビジネスアイデアを募集している。応募締め切りは、2014 年11 月16 日。

観光産業で途上国の発展を支えるのが目的

世界では約40 億人が年3000 ドル以下の所得で暮らしているという。コンテストは、こうした人々の状況を、ビジネスを通じて少しでも改善したいという思いから、アイ・シー・ネットが13 年に始めたもので、HISは、その趣旨に賛同して同社が賞を贈る「H.I.S.賞」を設定した。

観光素材(自然、歴史、文化財などの観光資源のほか、宿泊や外食、観光施設などを含めた旅行を構成する要素全般)の開発を通じて途上国の発展に寄与する革新的なビジネスアイデアを募集している。賞金は30 万円。

観光産業は、関連産業を含めると全世界のGDP の9 %、全世界の雇用の11 人に1 人を占めているという。観光産業の開拓は、地域の活性化、雇用の創出につながる。アジア、アフリカなどの開発途上国には、まだ活用されていない多くの観光資源があり、大きなポテンシャルをもつ。HISは、観光に関する優れたビジネスアイデアが途上国の発展に寄与する事業につながることを期待している。