月刊『ヒーローズ』12月号 新連載「仮面ライダークウガ」

写真拡大

11月1日(土)に発売される月刊『ヒーローズ』12月号で、あの平成仮面ライダーシリーズ第1作目として放送された「仮面ライダークウガ」のマンガ連載が開始する。

本誌は11月1日の発売で創刊から3周年。そんな記念すべき日に始まるこの新連載は、東映のプロデューサーとして、『仮面ライダーアギト』や『仮面ライダー龍騎』、『仮面ライダーディケイド』など、数々の平成ライダーを手がけてきた白倉伸一郎さんが企画。

脚本は『超光戦士シャンゼリオン』や『仮面ライダーアギト』などで白倉さんとタッグを組んだ井上敏樹さん。作画は『悪徒-ACT-』などで知られる横島 一さんが務めている。

29タイトルを無料配信!


月刊『ヒーローズ』12月号

月刊『ヒーローズ』12月号



『仮面ライダークウガ』は、ゼロ年代の幕開けとして2000年に放送された記念碑的な特撮作品。クウガに変身する主人公・五代雄介を俳優のオダギリジョーさんが演じ、これまでの「仮面ライダー」にはなかった独特の世界観でいまだに根強い人気を誇っている。

月刊『ヒーローズ』12月号



そんなクウガが、約15年の時を経て月刊『ヒーローズ』の3周年特別企画として復活。特別企画では、ほかにも人気5作品の特製しおりを封入。

さらに11月1日より、KindleストアやLINEマンガ、BOOK☆WALKERなどの電子書籍配信サイトで、本誌連載の29作品の単行本1巻が電子書籍として期間限定で無料配信される。