写真提供:マイナビニュースマイナビニュース

ソニーがスマホ不振で1091億円の赤字 「一人負け」状態が鮮明に

ざっくり言うと

  • ソニーが31日、9月中間連結決算を発表し、純損益が1091億円の赤字だった
  • スマホ事業が中国メーカーの急成長で苦戦し、多額の損失を出したことが主因
  • 業績不振が深刻化しており、「一人負け」の状態が鮮明になっているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング