<CIMBクラシック 2日目◇31日◇クアラルンプールG&CC>
 マレーシアにあるクアラルンプールGC&CCを舞台に開催中の米国男子ツアーとアジアツアーの共催試合「CIMBクラシック」2日目。松山英樹は1イーグル・3バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“70”でラウンド。現時点で19位タイに浮上している。
 INからスタートした松山は11番パー3で痛恨のダボを叩く。しかし、バーディとボギーを1つずつ重ねて迎えた上がりの18番で起死回生のイーグルを奪取。スコアをイーブンに戻すと、バックナインは勢いのままバーディを2つ奪ってフィニッシュ。スコアを2つ伸ばして2日目を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>