写真提供:マイナビニュース

写真拡大

11月1日に東京・味の素スタジアムで行われる2014Jリーグディビジョン2第39節「東京ヴェルディ vs コンサドーレ札幌」(13:00キックオフ)で、コラボイベント「とあるアニメの蹴球試合(コラボデー)」が開催される。

今回のコラボイベントは、TVアニメ『とある』シリーズの舞台と「東京ヴェルディ」のホームタウンがともに多摩地域であることからが実現。当日は、アニメ『とある科学の超電磁砲』の主人公・御坂美琴役の佐藤利奈と白井黒子役の新井里美の両キャストもピッチに登場する。また、両チームの選手紹介アナウンスなども彼女たちが担当し、場内のBGMやビジョン表示も『超電磁砲』仕様に。

また、コトブキヤの出展を行い『キューポッシュ 御坂美琴」(イベント特別価格:3,800円)や本イベントが初販売となる多摩地区限定商品『とある自治体のストラップ(3種)』(イベント特別価格:各1,000円)など、イベントに合わせたコラボグッスを販売。また、当日イベント開催時間中に、コトブキヤ販売スペースへ『キューポッシュ 御坂美琴』を持参および同商品を購入すると『フィギュアパートナーフラッグ』もプレゼントされる。

さらに、本イベントの開催を記念して、コトブキヤ×東京ヴェルディの企画「フィギュアパートナー」で、「Wチャンスプレゼントキャンペーン」も実施。コトブキヤの宣伝アカウント「@kotobukiyas」をフォローし、ハッシュタグ「#フィギュアパートナー」をつけて井林章選手への応援メッセージをツイートすると、本イベントの告知ポスターが抽選で5名にプレゼントされる。応募期間は、試合の2日前にTwitterでの募集開始告知がされてから試合開始まで。当選者にはDMにて発表。

(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S