生レバー提供で逮捕 30分を過ぎるとさげるという独自ルールも

ざっくり言うと

  • 京都の焼き肉店で、牛の生レバーを提供したとして経営者らが逮捕された事件
  • 店側は、30分を過ぎると生レバーを下げるという独自のルールを設定
  • 客が「まだ食べたい」と言った場合、新しいものを無償で提供していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング