「FASTENING DAYS」/(C) 2014 YKK Corporation. All Rights Reserved.

写真拡大

10月30日(木)、ファスナーのトップメーカー・YKKがブランドメッセージを全世界に伝えていくための活動の一環として制作されたショートアニメ「FASTENING DAYS」が、YouTube公式チャンネルにて公開された。

『フミコの告白』で数々の賞を獲得した気鋭のアニメーション作家・石田祐康さんが監督をつとめ、『陽なたのアオシグレ』や『寫眞館』などを手がけてきた新進気鋭のアニメ制作会社・スタジオコロリドが制作をつとめている。

主演をつとめるのは、アニメ『ハヤテのごとく!』シリーズの綾崎ハヤテ役などで知られる声優の白石涼子さん。EDテーマは3人組テクノポップユニット・Perfumeが、劇中の音楽は電気グルーヴの元メンバー・砂原良徳さんが担当する。


ファスナーで人々の気持ちをつなぐ


「FASTENING DAYS」は、YKKのブランドメッセージである「"つなぐ(=fasten)"ことの大切さ」を伝えるための作品。近未来のとある街に住む2人の少年少女・ヨージとケイが、ファスナーを使ったお手製のハイテクマシンを利用して様々なものをつなぐことで、街を守るヒーローとして活躍するというストーリーとなっている。

画像は動画のキャプチャ/(C) 2014 YKK Corporation. All Rights Reserved.

画像は動画のキャプチャ/(C) 2014 YKK Corporation. All Rights Reserved.



画像は動画のキャプチャ/(C) 2014 YKK Corporation. All Rights Reserved.

画像は動画のキャプチャ/(C) 2014 YKK Corporation. All Rights Reserved.



作中には、YKKが展開する多種多様なファスナーをモチーフとした「夢のファスナー」が登場し、彼らはそれらを駆使して周りの人々の気持ちをつなぎ、笑顔にしていくためのキーアイテムとして活用していく。

画像は動画のキャプチャ/(C) 2014 YKK Corporation. All Rights Reserved.

画像は動画のキャプチャ/(C) 2014 YKK Corporation. All Rights Reserved.



石田さんの描く思春期ならではのみずみずしさを体現した独特の色彩とともに、疾走感あふれる映像を織り交ぜたハートフル・アクション作品に仕上がっている。

Perfumeが手がけるEDテーマ「Hurly Burly」は、2012年8月に発売された16thシングル『Spending all my time』のカップリング曲として収録されているもの。「小さなつながりの連続が大きな可能性につながっていく」という本作品のテーマにシンクロした歌詞と曲調が、映像をさらに彩るものとなっている。