フランクフルト退団のMF田中明日菜、古巣INAC神戸に復帰

写真拡大

 INAC神戸レオネッサは30日、MF田中明日菜が復帰加入することを発表した。

 田中は、2013年夏にドイツ・女子ブンデスリーガの1.FFCフランクフルトへ2015年6月までの2年契約で完全移籍。しかし、27日に双方の合意により契約を解除することを発表していた。

 INAC神戸は、残りのリーグ戦は登録期限の都合上、出場することはできないが、皇后杯への出場は可能であると伝えている。

 田中は復帰に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「このたび、INAC神戸に復帰することになりました。たくさんの方たちのおかげで、今自分はここにいることができています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ドイツで学んできたことを活かせるように、そしてINACの勝利に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」