BUMP OF CHICKEN

写真拡大

映画『寄生獣』の主題歌がロックバンド・BUMP OF CHICKENの書き下ろし楽曲「パレード」に決定したことが、現在開催中の東京国際映画祭にて発表された。

新曲となる「パレード」は2014年11月29日(土)にデジタルリリースとなる。

漫画家・岩明均の代表作


『寄生獣』は『月刊アフタヌーン』にて1990年から1995年にかけて連載された漫画作品。作者は岩明均さん。

かねてより、その哲学的・根源的なテーマや世界観の描写によって、時代を越えた高い評価を受け続けてきた。漫画ファンの間では知らない者がいないほどの作品だったが、2014年にはアニメ化と映画化が発表。監督は山崎貴さん。

10月30日(木)の東京国際映画祭にて映画が上映され、また2014年11月29日にPART1、2015年4月25日に完結編を全国で公開予定となっている。

山崎貴監督はBUMP OF CHICKENのMVを担当した経験も


映画『寄生獣』の山崎監督は、BUMP OF CHICKENの大ファンとして知られ、2006年には同バンドの楽曲「涙のふるさと」のMVを監督している。

また、同監督が撮影した映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の主題歌にもBUMP OF CHICKENの楽曲が主題歌に採用されていることから、ファンの間では、『寄生獣』もBUMP OF CHICKENが担当するのでは? とにわかに話題となっていた。

映画「寄生獣」予告