テイラー・スウィフト、『ザ・ヴォイス』の審査員候補に!?

写真拡大

 
 テイラー・スウィフトが『ザ・ヴォイス』の審査員候補に挙がっているようだ。

自分の役割を楽しんでいる

同番組でファレル・ウィリアムス、グウェン・ステファニー、ブレイク・シェルトン、アダム・レヴィーンが審査員を務める中、テイラーも参加者へのアドバイザーとして携わってきたが、今回その活躍を評価しているプロデューサー陣が、誰かが審査員を辞めた場合にはテイラーを長期的な審査員として迎えたいと考えているようだ。ある関係者はHollywoodLife.comに「テイラー・スウィフトは素晴らしいです。テイラーは自分の出演シーンを撮影して、それは基本的に仕事ではあるのですがテイラーは楽しんでいて、たくさんの意見を出していましたよ。『ザ・ヴォイス』では、みんなテイラーが出演してテレビで放送されることが大好きです」「プロデューサー陣は、もし審査員が必要になり、みんなのスケジュールに合う場合、将来審査員になって欲しいとテイラーに話をもちかけたようですよ」

 そんなテイラーは最近、同番組での自分の役割を楽しんでいるとし、参加者に対し「ダイレクト」に自身の批評を伝えると話していた。「自分が批評されたいと思う方法、建設的な批評を参加者に試みているの」「良い部分とそのまま維持するべき部分を伝えると共に、変えるまたは、調整したほうがいい特定のことも伝えるの」「『このワンパターンな表現を使いすぎだわ。もしくは、使いやすいからそのギターを持っているだけよ。使わないほうがいいわ』とかそんな感じよ。ダイレクトに伝えようとしているのよ」

Written&Photo by bangshowbiz