「スープで食べるグラノーラ コーンスープ」

写真拡大

永谷園は2014年11月3日、グラノーラを使ったスープ「スープで食べるグラノーラ」から「コーンスープ」と「じゃがいものポタージュ」2種類を発売する。

朝食にもランチにも

グラノーラはオーツ麦などをハチミツ等のシロップと混ぜてオーブンで焼いたもの。甘みのあるグラノーラとポタージュ系のスープは相性がよく、「朝食はもちろんランチにもピッタリ」だという。

「コーンスープ」はグラノーラに加えて、コーン、にんじんなどの具材を入れた。コーンの甘さを活かしながら「スッキリした味わいのスープ」に仕上がったという。

「じゃがいものポタージュ」にはじゃがいも、いんげんなどの具材が使われている。サクサクのグラノーラの食感にやさしくクリーミーな味わいを合わせた。

価格はいずれも150円(税抜き)。