左上から時計回りに、相武紗季、井上和香、大和田美帆、佐藤めぐみ、木南晴夏

写真拡大

11月4日から女性チャンネル♪LaLa TVで放送される連続ドラマ『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』の追加キャストと作家陣が発表された。

【もっと大きな写真を見る】

同作は、「未婚のプロ」を自称するジェーン・スーがプロポーズされない101の理由を解説した同名エッセイをもとにした作品。原作に登場する101のエピソードを様々な演出家、脚本家によってドラマ化し、2シーズンに分けて約1年間にわたり放送する。各エピソードで20代から40代の女優が「未婚のプロ」やその予備軍である主人公を演じる会話劇になっている。

今回新たに出演が明らかになったのは、相武紗季、井上和香、大和田美帆、木南晴夏、佐藤めぐみの5人。これまでに出演が明らかになっていた、市川実和子、川村エミコ(たんぽぽ)、小島聖、酒井若菜、鈴木砂羽、谷村美月、平山あや、渡辺真起子とあわせて、1stシーズンの各エピソードで主演を務める13人が出揃った。

さらに、新たな作家陣も判明。映画『俺はまだ本気出してないだけ』やドラマ『アオイホノオ』などの福田雄一、監督作『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』などで知られる御法川修、劇作家・小説家・演出家・俳優として活動する劇団「デス電所」代表の竹内佑、映画『るろうに剣心』シリーズの共同脚本などで知られる藤井清美らが演出や脚本を手掛ける。

【相武紗季のコメント】
タイトルから甘い恋愛物かと思いきや、ダークファンタジーのような世界がひろがっていて新しいタイプの恋愛ドラマだなと思いました。脚本を読んでいても、どんな完成になるのか予想がつきません。それがとても気持ちよく、想像できないものを作るワクワク感でいっぱいです。観る方にサスペンスのようなドキドキと共感を持って見ていただけるように頑張ります。

【井上和香のコメント】
本当に初日は緊張していたんですが、現場はとても楽しかったです。私が今まで彼に対して、やってしまったことが多かったので、とても共感出来る作品でした。ただ私が演じた麗子ちゃんほど自信過剰ではなかったですが...(笑)でも好きな人のために尽くしてしまう気持ちもよくわかりました。色んな女性が登場してくる作品なので共感してもいいし、こんな子いないよ!って笑ってくれてもいいと思います。ぜひ自分が共感出来るキャラクターを探してみてくださいね。

【大和田美帆のコメント】
初めて台本を読んだ時、爆笑しながら「わかるわかる!」と呟いた私が、実際プロポーズされたことがあるというのは誠に奇跡なのだと思います。福田さん節炸裂の結婚できない女のエピソード、身も心も裸にして全力で演じさせていただきます。

【木南晴夏のコメント】
久しぶりの福田作品。セリフ合戦の台本にドキドキしています。結婚できない理由になるほどと感心しつつ、三役それぞれの女性をそのままに演じたいと思います。

【佐藤めぐみのコメント】
結婚って自分の人生にとって何なのか。ぐるぐると社会で心の中で闘っている女性たち。誰もがその葛藤を一度はした事ありますよね。私もその中の一人です!このお話は、そんな女の子の痛いところや必死さ詰まってると思います。最後は何を選択するのか!女の子って意外と冷静で逞しいかも!!観た後、少し景色が変わってくれたら嬉しいです。今年三十路なので、等身大の気持ちを表現したいです。