「Vasta」の画面

写真拡大

バリュークリエーション(東京・渋谷)は、フェイスブックページ上でのユーザーの行動分析、広告の効果測定をするツール「Vasta(ヴァスタ)」を開発し、2014年10月29日から公開する。

ノウハウがない企業でもフェイスブックの効率的な利用、効果測定、広告効果「カイゼン」ができるという。

競合他社との比較も

ユーザーの行動や欲求・意欲などの情報を分析し、たとえばページのファン数、エンゲージメント率(読者からの反応率)、記事のいいね!コメント・シェア数の増減をレポートする。

KPI(業績評価指標)を設定して目標の達成状況を可視化できるほか、ファン数や口コミ数で競合他社との比較もできる。複数のページを運用している企業は一括管理するのに便利だ。記事投稿の予約や編集もVasta上で行える。

多言語化の準備を進めており米国、中国、韓国、インド、東南アジアなど世界市場向けにも順次対応予定だ。利用は無料。