残業のおともにいいかも

写真拡大

ミニストップは2014年10月21日、「ちくわ天(ポテサラ)」を発売した。

なじみのない人には「ちくわにポテトサラダ...?」と思ってしまうかもしれないが、九州の一部地域では定番の総菜メニューらしく、今回待望の全国展開となった。好奇心で購入してみた人からは絶賛の嵐だ。

売り切れの店舗も

大きなちくわ1本にポテトサラダを詰めて天ぷらにしたもので、九州では熊本を中心に「ちくわサラダ」という名前で親しまれているらしい。

ツイッターを見てみると、ミニストップで初めて目にし、興味本位で買ってみたら意外と大当たり、という人が多いようだ。

「ミニストの新作のポテサラちくわ天うますぎ」
「超うまい。完全にハマった」
「新感覚wアリだと思う」

など、賛辞が相次いでいる。「売り切れだった...」という嘆きもあり、人気ぶりを物語っている。

ただ、「想像以上に胸焼けした」という投稿もあり、食べる人によってはくどく感じるようだ。また、カロリーの高さを心配する声もあった。

価格は160円。「THE ちくわ」シリーズとして今後ラインアップを増やしていく予定という。