御嶽山の山頂付近が噴火1か月前から膨張していたことが判明

ざっくり言うと

  • 御嶽山の山頂付近が、噴火の約1か月前から膨張していたことが明らかに
  • 国土地理院の全地球測位システム(GPS)のデータから確認されたという
  • 1ヶ月前にとらえたのは初めてで9月上旬から下旬にかけて約5ミリ長くなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング