外務省 クマラスワミ氏の修正要請拒否に「非常に残念」

ざっくり言うと

  • 外務省は29日、クマラスワミ報告書の修正拒否に「非常に残念」と述べた
  • 日本政府として報告書を作成したクマラスワミ氏に、記述の修正を求めていた
  • 報告書では慰安婦について、強制連行された「性奴隷」と認定している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング