それは時間の問題だ。

MTI1NTgzMzY3MzQwMDkzNDEw

Tumblrはフェイスブックの先例に倣い、Tumblrフィード中での自動再生広告を望むマーケターのために動画広告を開始する。

この発表は先週行われたTumblrのビデオプレーヤーのアップデートの直後に行われ、このアップデートには自動再生と動画のループ、そしてInstagramとVineのサポートが含まれていた。しかしながら、マーケターはTumblrへの広告としてInstagramとVine動画のクロス投稿は出来ないだろう、とAdAgeは報告している。

Tumblrは、JC PennyやHulu、Lexus、Universalを含む10社の初期パートナーと動画広告を開始する予定で、11月中旬には広く利用可能になるという。Tumblrは、マーケターが広告の視聴数に応じて代価を払うことを可能にする。

今回の発表に先立って、動画広告はTumblr上ですでに利用可能だった。しかし、こういった動画がダッシュボード内で自動的に再生されることはなかった。

フェイスブックと同様、Tumblrの自動再生広告はデフォルトでは音声がミュートされ、視聴者がタップすると音声も再生される。ウェブユーザーは、動画再生中にダッシュボードをスクロールし続けるためにビデオプレイヤーをポップアウトすることができる。

フェイスブックは今年の初め、同社の自動再生型の動画広告をリリースした。だがフェイスブック・ユーザーとは違い、Tumblr上の人々はGIF形式のループ動画を見ることに慣れている。Tumblrダッシュボードに自動再生の動画広告が加わることは、フェイスブックのニュースフィードに比べれば、そのショックは少ないかもしれない。

トップ画像提供: Golden Owl(Flickrより)

Selena Larson
[原文]