東京農業大学の教授を覚醒剤取締法違反の容疑で現行犯逮捕

ざっくり言うと

  • 神奈川県警が29日、東京農業大学の教授を覚醒剤取締法違反容疑で現行犯逮捕
  • 捜査関係者によると、教授は同日午前、自宅で覚醒剤を所持していた疑い
  • 捜査員が都内で不審な薬物のようなものを購入したのを目撃し、自宅を調べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング