「カオス」なLINEハロウィンコスプレが衝撃
ハロウィンまであとわずか。今から準備しても間に合うコスプレはないだろうか?そこで東京芸術大学の学生に、カンタンに変身できるコスプレを作ってもらった。参考にしたのは、個性的すぎるキャラが沢山登場するゲーム『LINEレンジャー』だ。


さきほどのクチビルもこのジャージ×セーラー服も『LINEレンジャー』のキャラクターだ。このゲーム、そもそもLINEキャラが次のように激しくコスプレをしている。

他のキャラもコスプレっぽいのでマネしやすい。例えば先ほどのキャラ「エバ」もジャージとセーラー服と眼帯があればすぐにマネできる。

ちなみにエバは敵キャラで、ラブレターを持って告白してくるという謎の攻撃をしてくる。この失恋キャラを再現してもらったのはタレントの小瀬田麻由さんだ。


『LINEレンジャー』は2000万以上ダウンロードされているので、敵キャラでもどのキャラかわかる人も多いだろう。数えきれないほどキャラクターが多いのが嬉しい。


そして次のように、そもそもハロウィンっぽい魔女キャラ「クララ」もいる。

そして右は雲のキャラクター「エリン」。綿をダンボールに貼り付けるだけで再現できる。空中に浮かぶキャラなので黒の全身タイツを着れば浮いているように見える。


昼間だと単なる変態に見えなくないが、夜ならきっと大丈夫だろう。


このキャラで渋谷パルコ前でやっていたLINEレンジャーのイベントに乱入してきた。


公式のルシファーコニーと並ぶと完成度が違いすぎて思わず距離をとってしまう。


大人気のルシファーコニーと孤独なエリン。


と思いきや、こっちにも客が流れてきた。安い作りでも目立てば勝ちだ。

ちなみに先ほどの魔女以外にも『LINEレンジャー』には女性キャラも多い。
右は大きな靴をなげつける「アリス」。赤い服と大きな靴があればよい。