斎藤綾香役の葵わかな ©2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会

写真拡大

2015年3月21日から全国東宝系で公開される映画『暗殺教室』の追加キャストが発表された。

【もっと写真を見る】

今回出演が明らかになったのは、進学校・椚ヶ丘中学の3年B組の生徒・斎藤綾香役の葵わかな(ex.乙女新党)。落ちこぼれクラスのE組になった主人公・潮田渚を心配しながら見守る幼なじみという役どころで、同作の中で唯一原作には登場しない映画オリジナルのキャラクターとなる。

『暗殺教室』は、『週刊少年ジャンプ』で連載中の松井優征による同名漫画の実写映画版。椚ヶ丘中学3年E組の担任に突然就任した超高速で動くタコ型の生物「殺せんせー」と、成功報酬100億円で国から「殺せんせー」の暗殺を依頼されたE組の生徒たちの戦いや成長を描く。主人公の渚を山田涼介(Hey!Say!JUMP)が演じるほか、菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、優希美青、上原実矩、椎名桔平、知英(ex.KARA)らがキャストに名を連ねている。監督は、『海猿』シリーズや『MOZU』シリーズで知られる羽住英一郎。

【葵わかなのコメント】
暗殺教室の映画に出させていただけてとても嬉しく思っています。私が演じさせていただく斎藤綾香は渚の幼なじみという役なのですが、出てくるキャラクターの中で数少ない3年E組以外のクラスの生徒です。渚役の山田さんをはじめとする3年E組の生徒のみなさんには優しくしていただいて、すごく仲がよくて楽しそうで羨ましいな、なんて思ったりしながら撮影をしていました。私が感じたこんな気持ちをみなさんも感じながら楽しんでいただけるのではないかなと思っています。完成がとても楽しみです!