中国の武僧が水の上を118m走り抜ける

ざっくり言うと

  • 中国の南派少林寺の武僧がダムで「水上漂(水上走行)」を披露した
  • ベニヤ板で水の上を118m疾走し、自身の持つ100mの記録を塗り替えた
  • 秘訣は、歩幅は小さく素早くベニヤ板の浮力を借りて疾走することだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング