iガラコ

写真拡大

文具・事務用品メーカーのキングジム(東京都千代田区)は2014年11月21日、スマートフォン用のタッチパネルコーティング剤「iガラコ」を発売する。価格は1800円(税別)。

コーティング膜が指紋や皮脂を弾く

自動車用ガラスコーティング剤の「ガラコ」ブランドを手掛けるソフト99コーポレーション(大阪市)と共同開発した商品。スマホのタッチパネルに「iガラコ」を塗布することにより、指紋や皮脂汚れをサッとふき取ることができる。

コーティング作業は、「iガラコ」を塗布してティッシュペーパーでふき取った後、2時間以上乾燥させるだけ。タッチパネルの表面にコーティング膜が形成され、指紋や皮脂を弾くので、汚れがふき取りやすくなる。また、タッチパネルの滑りも良くなり、スマホが快適に操作できるという。成分には、皮膚に対する刺激が少ないものを使用した。

効果は1回の塗布で約1か月持続。1本で約20回分。