ソフトバンクが日本シリーズ2勝目 先発の大隣が7回無失点の好投

ざっくり言うと

  • 日本シリーズ第3戦で28日、ソフトバンクが阪神に5−1で勝利し2勝1敗とした
  • SB先発の大隣は、丁寧な東急で阪神打線を翻弄し、7回無失点と好投
  • 阪神は先発・藤浪は得点圏に走者を背負う苦しい投球が続き、5回2/3、3失点

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング