セウォル号沈没事故 3か月ぶりに遺体発見

ざっくり言うと

  • 「セウォル号」沈没事故で28日、3ヶ月ぶりに遺体が見つかった
  • 遺体は、船の4階中央の女子トイレ周辺で発見された
  • 新たに遺体が発見されたことで、捜索は一層長期化しそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング