【図表2】決算予定日に加え、「決算発表間近」「決算発表速報」などの注意書きが出ており、見やすい

写真拡大

10月下旬から11月にかけて3月期決算企業の中間決算発表が最盛期を迎える。そこで、最近、充実度が増しているネット証券各社が提供する決算関連情報を利用し、決算発表をチェックする6つの基本を伝授。具体的に有望な銘柄情報も紹介しよう。

 9月26日(金)からSBI証券の決算情報がグレードアップした。経常利益や会社予想、達成率など、ほぼリアルタイムで更新・確認が可能になっている。その他、見やすい決算情報を提供するネット証券をまとめたのが【図表1】。この情報を活用しつつ、決算情報の見方、6つの基本を紹介しよう。

【図表1】ネット証券各社の見やすい決算情報

ネット証券 情報欄 個別銘柄欄発表日表示 決算発表カレンダー 業績推移グラフ表示 四半期業績表示 業績予想/コンセンサス 決算・業績レポート
SBI証券 国内株式 四季報/
IFIS
モーニングスター
岡三オンライン証券 株式投資情報局、岡三ネットトレーダープレミアム 岡三/
ロイター
岡三レーティング情報
カブドットコム証券 個別
銘柄情報
○(東証主要企業のみ) 三菱UFJモルガンスタンレー/ロイター 三菱UFJモルガンスタンレー証券
松井証券 QUICKリサーチネット QBR/
QUICK
QUICK企業研究所
マネックス証券 決算&
業績予想
四季報/
IFIS
JPモルガン、TIW
楽天証券 国内株式 四季報/
IFIS
決算速報(Longine)

※コンセンサス情報や決算・業績レポートは、表示されない企業もあります。

その1 決算の日程をチェック

 決算発表日が掲載されたカレンダーは、【図表1】のすべての証券会社にある。また、SBI証券の場合、口座ログイン後の個別銘柄「業績」欄に決算の日程が表示されており、チャートや株価情報と同様にチェックできる点が便利だ【図表2】。

その2 過去から未来へ〜業績の流れ

 株の値動きは企業の利益推移に大きく左右される。過去の利益から今期の通期予想の流れをチェックしよう。

 【図表3】の銘柄は今期予想だけでなく、3期先まで順調な利益予想が出ており、株価も堅調な推移が期待できる。

 多くのネット証券では四季報情報で業績の推移が数字で見られるが、「QUICKリサーチネット」ならグラフで表示可能【図表1、3】。「QUICKリサーチネット」は、通常は有料コンテンツだが、松井証券利用者なら無料で見られる。

【表2】の一日信用取引の料金とは別途かかる。なお、建玉上限は5月7日以降50単元となっている。

◆松井証券【詳細情報⇒松井証券の紹介ページ】
株式売買手数料(指値) 口座開設
10万円 30万円 50万円
0円 300円 500円
ネット証券比較!人気の松井証券の公式サイトはこちら!
【松井証券の特長】
松井証券の現物取引の手数料は1日の約定代金の合計で決定される「ボックスレート」が適用される。つまり約定代金が一定の範囲内なら手数料は変わらず、特に10万円までなら0円と他の証券会社にはない料金体系となっている。
【関連記事】NISA口座は取扱商品と手数料で選べ!〜金融機関選びのポイントから、最新キャンペーン情報、NISA口座開設の流れまで〜 撻シコク選ぶ編】

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)