東京タワー エレベーター事故調査で老朽化の実態が明らかに

ざっくり言うと

  • 国交省の調査により28日、東京タワーの設備老朽化の実態が明らかになった
  • 昨年、エレベーターのガラスを鉄板が突き破り、男児が負傷する事故が発生
  • 設備の老朽化が原因で、中には45年以上交換されていない部品もあったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング