愛知県立瑞陵高校の野球部監督がパイプ椅子を投げつけ部員けが

ざっくり言うと

  • 愛知県立高校の野球部監督が昨年7月、生徒にパイプ椅子を投げつけていた
  • 部活動中に部員の男子生徒にけがをさせていたことが28日、わかった
  • 教諭は調査に対し「男子生徒を狙ったわけではない」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング