大阪の繁華街から客引きが姿消す 罰則付き禁止区域の適用初日

ざっくり言うと

  • 大阪市の客引き禁止条例で、罰則付き禁止区域の適用が27日に始まった
  • 条例の効果で、この日午後9時半までに指導を受けた客引きはゼロだった
  • 違反者については名前や店名を公表し、最高5万円の過料を科すという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング