辻希美オフィシャルブログより

写真拡大

 元モーニング娘。でママタレの辻希美の顔が、「もはや元AKB48の板野友美」と話題だ。

 辻は24日のブログで、「インナーエフェクター ベーシックスキンケア ソフニングアップ ローション」なる化粧水の“PR記事”を投稿。商品を手に“アヒル口”で自撮りをする辻に対し、「板野にそっくり!」「板……、辻ちゃんか」との声が浮上。さらに「またお直しした?」「整形繰り返す人って大抵、板野化するよね」と、何度目かの整形疑惑を勘ぐる声が相次いでいる。

 辻といえば数年前、ブログで「整形は本っっっ当にしてません」「生まれたままの状態デス」と、整形疑惑を完全否定。わざわざ昔の写真を引っ張り出し、「こりゃ整形疑惑出ちゃうょね……」「そりゃ顔………変わっちゃって『いじったぁ』って言われるょね」と変貌ぶりは認めつつも、「昔はカラコンもビューラーもマスカラもマツエクもして 今はカラコンもマスカラもマツエクもバッチリしてるのさぁ」と、あくまでもメイクだと主張した。

「メイクだけで板野化できる有名人といえば、“ものまねメイク”でブレーク中のざわちんが思い浮かぶ。辻がメイク技術だけでここまで変わったのだとすれば、“第2のざわちん”であるといえます。とはいえ、辻の整形説は根強く、もはや『生まれたままの状態』だと信じている人は、ほとんどいないのが現状。辻が他愛もないことで炎上を繰り返す背景には、板野のようなギャルメイクへの反発もあるでしょう」(芸能ライター)

 昨年、ブログにすっぴん写真を投稿したところ、「10代の頃と、顔が違う」と、疑惑を加速させてしまった辻。もしメイクなのであれば、このタイミングで今一度、整形疑惑を否定してみてもいいかもしれない。